肌ツヤ をあたえてくれるパール効果

肌ツヤ をあたえてくれるパール効果

肌ツヤ が欲しい30代~40代、キラキラのラメ感はだとちょっと浮いてしまうことがあります。しかし、パール感は肌ツヤをあたえてくれたり、くすみを飛ばしてくれたり、上品にいろいろなアラを隠してくれる重要なアイテムです。パールをうまく使って若々しく魅力的な女性を目指しましょう。そんなパールメイクの取り入れ方4選をご紹介したいとおもいます。

肌ツヤ にはパール配合ファンデーションがイイ

まず、30代、40代で絶対に取り入れてほしいアイテムはパールが配合された下地なんです。30代にもなれば、くすみ、しわ、しみなどいろいろ隠したところがでてきます。しかし、それをファンデーションですべて隠そうとすると厚塗りになってしまいます。そんな時により自然に隠す方法としてパール感のある下地が効果的なんです。スキンケアをしっかりとしてパール感のある下地を丁寧に顔全体に塗るとそれだけで、ある程度のくすみは光で飛びます。色で隠すのではなく、あくまでパール感のツヤでくすみを飛ばすというのが大切なんです。上からつけるファンデーションも薄付きですむので、必ず取り入れたい肌ツヤアイテムですね。

ファンデーションにも 肌ツヤ パール感のあるタイプを

そして、ファンデーションも細かいパール感があるものがおすすめです。こちらも光でアラを飛ばす効果がありますが、ファンデーションの場合はプラス、パンとしたハリも生み出してくれます。肌の高い部分に光があつまるので立体的にも見えて、疲れた肌も肌ツヤが増して一気に5歳は若返りますね。個人的にはパール感をより生かすためにもリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションがおすすめです。

ポイントメイクもパール感で遊ぶ!上品パールの使いこなし方

ポイントメイクは最もパールがキレイに主張できます。アイシャドーにパールが配合されているのはもちろんですが、チークもパール感のあるものがおすすめです。笑った時に光とあつめてツヤ感を出してくれるのでマットよりも若々しく見えます。とてもおすすめです。また、パールが配合されていると色がやわらかく発色するので少し濃い色に挑戦するときなどパール感がしっかりあった方が実は肌なじみがいんです。口紅など、少し冒険した色に挑戦するときなどゴールドパールなどが配合されていると一気に肌に馴染んで上品に仕上げてくれるんです。パール感があるとちょっと派手?!と思いがちですが、実は肌に馴染んでくれるので、逆にとても上品に仕上げてくれるんですね。

ハイライトで上品 肌ツヤ をつくる!

最後にハイライトですが、目の周り、アゴ、鼻筋などにつけると一気に華やかな印象になります。シルバーパールは元気な印象に、ゴールドパールは大人っぽい上品な肌ツヤ印象に仕上がります。その日のメイクや気分でハイライトをつかって遊ぶのも楽しいですね。裏技でちょっと耳たぶなどにささっとつけても元気な印象になっておすすめなんです。すべてつけて残った粉を耳たぶにささっとつけるといいかもしれませんね、。