美容と健康に効果あるココナッツミルクの不思議なチカラ

美容と健康に効果ある ココナッツオイル の不思議なチカラ

爆発的に人気が出てヒットした ココナッツオイル ですが、最近はその人気も徐々に沈静化して、使い続けている人だけ購入している感じになって来ています。

一時期は、ドコのお店に行っても品切れ状態でしたが、最近はスーパーでも普通に置かれる様になって来て、人気沸騰中に興味が湧いたけど売ってなかったから買えなかった!と言う主婦層が続々入手している様です。

そんな中、ココナッツオイル の有用性が徐々浸透してきたお陰で、色んな人が多種多様な使い方をする様になって来ました。

あまりまだ知られていない使い方や食べ方を、色々見てみましょう。

ココナッツオイル:毎日の食事に摂り入れるのがオススメです

ココナッツオイル は、室温が25℃以上になると液体になってしまうので冷蔵庫に保存している人が多いですが、冷蔵庫の中だと若干固めの固形になってしまう事から、なかなか使い勝手が良くないかも知れません。

しかしそれでも毎日気軽に ココナッツオイル を摂る事で、体重が理想体重に近づいた!と言う話を耳にしました。

室温で保存して液体になっている ココナッツオイル を、コーヒーに入れたりまたトーストしたパンに塗ったりして食べているだけなのに、体重がみるみる減ってダイエットに成功寸前!と言う人が居ました。

その人は、特に意識して ココナッツオイル を摂っていたわけでは無いのに、急に体重が落ちて驚いた!と言う事です。

ココナッツオイル の主成分である中鎖脂肪酸を摂ると、中鎖脂肪酸の既に蓄積している脂も連れて燃焼する効果が発揮されて、いつしか体重が減って行った〜と言う事になっているのです。

なので、特に食事制限もする事も無く、普通の生活をして痩せられるとあって、ダイエット狙いで購入している人はとても多い状態です。

ただ、そんなにダイエットの事を意識しなくても、この様に結果が現れてしまうので、特に意識しないで ココナッツオイル の美味しさを堪能して行くだけでも良いのかも知れません。

ココナッツオイル:顔や体に塗ってヨシ〜紫外線をカットする効果もあります

ココナッツオイル の本質は、もしかしたら顔や身体に塗る事かも知れません。

ココナッツオイル は、開封後でも2年以上腐らない抗酸化力があるので、その特性をお肌にも使わない手はありません。

更に、紫外線を20%程度カットする効果もあるので、長距離を外出しない〜例えば近所のコンビニへ〜とか、ちょっとゴミ出しに〜程度なら、ココナッツオイル だけで十分防げる様です。

しかも、人のお肌にとても馴染みやすい&お風呂上り直後に塗ると、お肌がしっとりスベスベになると言う事から、食用販売している ココナッツオイル を全て身体に塗る様で使っている〜と言う人もかなり多いそうです。

また、シワやたるみで凝り固まった様なお肌を柔らかくほぐす効果もあったり、髪に塗ると髪質が良くなりスベスベの髪になる〜と言う事から、美肌や美髪を目指すスキンケアに熱心な方々に重宝されているようです。

と言う感じで、色々な使い方があるので、色々試してみたりまた、新たな使い方を開発して行くのも良いかと思います。

まとめ

色々な健康に役立つオイルが販売されていますが、食べてもヨシ!お肌に塗ってもヨシ!な油はあまり見かけません。

食事で ココナッツオイル の栄養を体の中から摂り入れ、更に頭の先から足の先まで塗る事で、ココナッツオイル で全身美容が出来るのが更に人気に拍車をかけている様です。

ただ、ココナッツオイル はあの特徴の一つである甘い香りが苦手だと言う人も中に入るので、友達や家族に勧める際は十分注意する必要があると思われます。

毎日使って健康的で美しいお肌や髪を作って行きましょう。